地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、富山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

富山の地域情報サイト「まいぷれ」

アジャンタスパイスの(秘)レシピ

レストアジャンタINアマン2015.11.13

石崎和生流 サグチキンカリーの作り方

サグチキンカリー&マレーシアングリルチキン
サグチキンカリー&マレーシアングリルチキン
このページは、11月13日にカスタマーズダイニングアマンにて提供したランチ調理の様子を紹介するもので料理レシピではありません。レシピは、後日公開します。
法蓮草を下茹でします。
・茹ですぎは風味を失います。注意!
根を取り小口に切ります。
・お好みによりますが根も食べられます。栄養価も高く美味しいので是非。
ミキサーでペーストにします。
玉ねぎは、皮を取りざく切りにします。
玉ねぎは、皮を取りざく切りにします。
フードプロセッサーで細かくミジンに切ります。<br>
フードプロセッサーで細かくミジンに切ります。
食べやすい大きさに切った鶏肉にカリースパイスと塩で下味を付けます。
・隠し味に醤油を少々
鍋にオリーブ油を温めニンニク(ミジン切り)、生姜(ミジン切り)、ローリエを加えて香が出たら玉ねぎ(ミジン切り)、を加えて飴色に炒めます。
下味付けした鶏肉を炒めます。
焼いた鶏肉を鍋に加えて炒め合わせます。
水とガラム・マサラを加えて煮込みます。
鶏肉が柔らかくなったら法蓮草ペーストを加えて煮立てば出来上がりです。
・ポイントは、手(調味料)を加えすぎずシンプルに作る方が法蓮草の美味しさいきます。

Message:
サグチキンカリーは、法蓮草の葉部が肉厚で柔らかいこの時期が一番美味しいです。
是非作っていただきたいカリーです。
なるべく早くレシピ公開できるようガンバリます。
 
※スパイスの事ならお気軽にお問合せ下さい。 
 アジャンタスパイス 090-5687-2783(石崎

2015/11/14

人気のキーワード