地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、富山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

富山の地域情報サイト「まいぷれ」

まいぷれPresents 「エリア合同企画コーナー」

絵付け体験―とやま土人形工房

まいぷれスタッフが、絵付け体験をしてきました!

紅葉が色づく呉羽丘陵にある、『とやま土人形工房』さんの2階で、招き猫の絵付け体験をしてきました!

日時:11月25日(金)13:30~
場所:とやま土人形工房
参加費:700円(素焼き招き猫1体と、その絵付け)
内容:素焼きの招き猫に、アクリル絵の具で好きな模様を絵付けします。
とやま土人形工房伝承会員の松木さん、草野さんに教えていただきました。

招き猫の種類は、「素焼き 貯め猫」と、「素焼き 招き猫」の二種類。
その他、干支や恐竜、ふくろうや里の助など、種類いろいろ。

今回は「素焼き 招き猫」をチョイス。さっそく絵付けに挑戦です!
「素焼き 招き猫」700円(税込)
「素焼き 招き猫」700円(税込)
とやま土人形伝承会員の方にアドバイスをいただきながら、見本の招き猫たちを参考に絵付け。色や模様など、オリジナルの招き猫を作ることができます。
まいぷれオリジナル「ま」の字入り。
まいぷれオリジナル「ま」の字入り。
特に目を入れるときが一番難しかった!
ちょっとしたひと筆で表情が変わってくるので、一番気を遣う部分でした。

そして完成! やった~
いかがですか? かわいい招き猫に仕上がりました。(自画自賛)
いつになく真剣な表情で、無心で取り組みました。細かい模様を描くときには呼吸をするのも忘れるほど。
とっても楽しい体験をすることができました!
みなさんも、干支や招き猫の絵付けをしてみてはいかがでしょうか。


まいぷれ富山編集部 辻・中川

絵付け体験について

素焼きの土人形(人形と土鈴があります)に絵具で色をつける体験コーナー。
人形 (各700円) 抱き雛、招き猫
土鈴 (各600円) オラガザウルス、ふくろう、干支3種類(8、9月に取替) 
■受付時間 10:00~15時
■所要時間 1~3時間(当日持ち帰り可能)
■予約について 10名以上要予約(TEL:076-431-4463)

人気のキーワード